FC2ブログ
泉くん関連のログ
怪盗イベはとても理想のいずあん
自信は経験に裏付けてあると思うんだけど、自信があるように見せるのもまた自分の価値を安売りしないためだと思うのね?
そして弱さというか、優しさは付け入られないために封印してるのかなって考えると、ジャッジメントの泉くんの優しさは私は泉くんなりの弱さの吐露であると解釈していて、それをきっかけに人間らしくなったというか、んんん、語彙力…とにかく、ジャッジメントを経て、少し肩の力抜けたかなって
人に優しくしてもいいのかなって思えるようになったのかな。泉くん、心を許したのかな?って思うとジャッジメントからの怪盗の流れまじでやばいよ????????
泉くんが誰かを気にかけたり優しくするのは、そのくらい大事な意味があると思うんですね???根は優しいというか親切で面倒見が良さそうだけど。対象を絞らないと生きていけなかったんだよそういう環境で生きてきたんだよ?そんな泉くんが後輩育成するって相当だからね??????


「言っていいのに」背を向けたまま呟かれる。「あんたが考えてること、こっちは全然分からないし、勝手に姿消して、それで平気だって顔されても困るんだけど」「なんで…」「だから……っ、いるはずの場所にあんたがいないと、困るの。言わないでも分かってよ」「私には言えって言ったくせに…」
「あんたはプロデューサーだから、分かって当然。そのくらい期待してるし、実際できるでしょ、あんずなら。隣にいさえすれば」「……っ」「ここが、あんたが一番輝ける場所。返事は?」「私……」「うん?」理不尽すぎる言葉も今は優しく聞こえるくらい。「さみし、かった……っ!」
(いずあん)


↓ついでに那春も
春ちゃんの髪を撫でるときのなっちゃんって、春ちゃんを壊さないように優しくしなくちゃって思ってて、そうやって相手を思いやれることが幸せで、ありがとう春ちゃんって思ってるのかなって思ったらもう泣くしかなかった。
優しくやさし~く…って小さく口で言いながらハルちゃんの髪をふくなっちゃんと、それが聞こえてきてクスクスしちゃうハルちゃんとか可愛いんでください。ください。
【2016/06/27 21:34 】
迷子 | コメント(0)
<<なつのおわりとしゅらば | ホーム | アカウントが引き継げない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |