スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【 --/--/-- --:-- 】

    | スポンサー広告 |
    ともちゃんプラス2
    (19日0時過ぎ更新)

    ――今に至る。
    変装らしい変装をしていない男性アイドルは、
    例えその知名度がなくとも人目を引く。
    日本人の平均身長を超えた長身と、
    ハーフだろうかと見紛う色素の薄い髪、綺麗な顔立ち。
    学園内にいた頃は、華やかなアイドル候補生だらけで意識されなかったが
    特殊な環境を飛び出せば、彼を、多くの女性が目で追いかける。
    ただし、その視線は憧れよりも、幼子を見るそれに近い。
    女性や子供が可愛いと声をあげそうなものに
    センサーでも働いているかのごとく素早く反応し、
    春歌の手を引いて駆け寄る。
    少女は那月との体格差から相対的に小柄に見え、
    仲の良い兄と妹を連想させることも手伝って、
    微笑ましい。外野の感想はおおよそ、そこに収束した。
    那月が春歌に笑いかけ、
    春歌が那月に応えるたびに
    二人のまわりには暖かい空気が流れる。
    12月の街中に、そこだけ春が訪れて
    安直な喩えではあるが、お花畑が見えるようだ。
    花の香りにつられて回りも遠巻きに微笑む。
    ――そう、遠巻きに。
    近寄るのが憚られる程、二人が作り出した空間は言ってしまえば異質で
    絵本の世界を再現した場に登場人物として踏み込むのは
    常人にはハードルが高いだろう。
    繋いだ手のことを言いあぐねてしまった友千香はこれに安堵した。
    親友の笑顔を曇らせずに済むのなら、それでいい。

    ここで新しく、友千香を悩ませる問題が生じる。
    さて友人である自分は、その空気に溶け込めるかと問われれば
    答えは、はっきり言おう、NOだった。
    学生時代も、それ以降も
    他に二人、一十木音也と聖川真斗がいたから
    緩和されて[Aクラス]の雰囲気になり
    それはとても居心地が良かったのだけど。
    二人が嫌いな訳ではない。むしろ大好きだし
    妬みなどのマイナス感情を抱く前に吹き消してしまう
    可愛いお花畑空間は、見ていて飽きない。
    ただし、見るのと踏み込むのとは違う。
    残念ながら、友千香は
    [なっちゃんハルちゃんわーるど]の住民ではないようである。
    状況を敏感に嗅ぎ取る能力が告げる。
    悪いことは言わない、今すぐ二人きりにしてあげなさい。
    どこか頼りなく世話をやきたくなる春歌と那月も
    セットにしてしまえば、口を出す方が間違いなのだ。

    「ハルちゃんハルちゃん。」
    那月はしきりに彼女を呼ぶ。
    添えられる笑顔は、砂糖とミルクが2倍のミルクティー。とびきり甘い。
    「はい、那月くん。」
    聞こえていますよと笑う春歌も声も弾んでいて
    「あ。これはトモちゃんに良さそうです!」
    にこにこと友千香を呼ぶ。

    「なんだか翔くんに似ていませんか?」
    春歌は大好きなお友達の名前をよく口にする。
    「うわぁ、本当、このウサちゃんを翔ちゃんにプレゼントしたいなぁ!」
    那月は春歌の言葉を心から肯定する。
    「はい、喜ぶと思います!」
    「いやいや、似合いはするけど、怒るでしょ。」
    放っておけばいいのに、
    わかっているのに、
    友千香はつい、口を出してしまう。

    「トモちゃん、これはこれは?!」
    「え?」
    「トモちゃん、これはどうですかぁ?」
    「え?」
    「これも可愛いかもしれません!」
    「ちょっと、一人ずつしゃべってよ!」

    「あ! トモちゃんのCMが流れてます!」
    「那月! そんな大きな声で言わないで!」
    「トモちゃん綺麗です。」
    「このCMのトモちゃんは特別かっこいいですよねぇ。」
    「はいっ、うっとりします。」
    「かっこいいって、どういうこと?」

    「ハルちゃんとトモちゃん、これをお揃いで着ませんかぁ?」
    「那月……そんなものどこから持ってきたの……。」
    【 2011/12/18 03:15 】

    | 迷子[うたプリ] | コメント(0) |
    <<落ち着いて考えて、コメさん。 | ホーム | ともちゃんプラス>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。