スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【 --/--/-- --:-- 】

    | スポンサー広告 |
    音マイ……ですか?
    画面の向こうに、お兄様がいる。
    今朝、私の成績を見て、微笑んで
    頭を撫でてくれた、その人も
    液晶を挟んでしまえば、随分と遠い存在に感じる。
    同じお兄様なのだけれど。
    歌番組のトークも軽快で、
    時折溢れる笑みには
    肉親である自分も思わず、
    感嘆の息を漏らしてしまうほど美しい。
    私と同じように、たくさんの女性が
    今、お兄様を見て、微笑んでいるのだわ。
    自慢の、素敵な、お兄様。
    ほんの少しの優越感で微笑み
    また、テレビに意識を戻せば、
    女性アナウンサーが、
    スペシャルゲストをお呼びしています、等と言っていて。
    どくん。
    心臓が跳ねる。
    「マサ~!!!」
    「一十木?!」
    にこにこと親しみのある笑顔と共に現れた友人に
    知らされてなかったのだろう、お兄様が腰を浮かせ
    もちろん知らなかった私もまた、呆然と、画面を見つめる。
    どくん。どくん。
    胸が、痛い。
    慌ててリモコンを捕まえて、ボタンを押し
    すでに録画中です。という言葉が画面下の方に表示され
    ほっと息を吐いた。
    音也くんは、ちょうど別の番組の収録中で同じ局内にいて
    休憩時間に抜け出してきた。と言う。
    「マサの歌、今からだよね?
     よかった、間に合って! 聴かせて聴かせて!」
    眩しいその笑顔を、
    昔、私に向けてくれたこと。
    覚えているでしょうか?
    お兄様お手製のクッションを、形が変わるほど、抱きしめて。
    「一十木、少し落ち着け。」
    「あ、そっか、収録中だったね。」
    ごめんなさい、とカメラに向かって手を合わせる様が、可愛らしすぎて
    液晶が、邪魔だと、思う。
    音也くん。
    お兄様と共に、私が追いかけ続けるアイドル。
    出演する番組はすべてチェックしているし
    雑誌は、お小遣いの関係上、選りすぐって買う。
    CDはもちろん、DVDもコンプリートしている。
    心臓の音が、彼とお兄様のやり取りをかき消してしまうから、と
    リモコンでボリュームをぐぐっとあげた。
    こんなに、胸が苦しくなるのは久しぶり。
    「音也くん……。」
    お兄様と一緒に並んでいるから。
    私の知っている音也くんと、
    アイドル一十木音也が結び付いて
    この距離が歯痒くて、苦しい。
    大きく息をつけば、
    同時に頬を伝う滴の存在に気づいて
    ああ、私、泣いているんだ。
    と、ぼんやり思う。
    拭う所作すらもどかしい。
    こんなにも苦しいのに、画面を見つめ続ける。
    「それでは、スタンバイをお願いします。」
    「マサ、かっこいいとこ、見せてよね!」
    友人に手を挙げることで答え、
    お兄様がステージに立った。
    先日公開されたばかりの、主演映画の主題歌。
    昔、好きだった女性と運命的に再会し、
    恋に落ちる詩。

     どんなに時が経とうとも
     心で何度も甦る
     愛している。と俺に言う

    目の前が歪む。
    お兄様の顔が見えなくなってしまいました。
    嗚咽を堪える程、息が詰まって、涙が止まらない。
    ――ねえ、音也くん、覚えていますか?
    私が、貴方と出会った日のことを。
    私が、貴方を好きだと言った時のことを。
    明るくて優しい、ひだまりみたいな声で、私の名を呼んで
    「これから先、たくさんの男の人と出会うよ。
     それでも、十年後も、同じように言える?」
    幼い私の言葉を戯れ言ではなく、真剣に受け取ってくれた。
    十年、経ちましたけど、
    私はまだ、貴方のことが……。
    「音也くん……。」
    会って、お話したいです。
    貴方の隣にいきたいです。
    こんなの、ファンを逸脱している。

    曲が終わる。
    お兄様の笑顔から、スタジオへと切り替わって
    とっても嬉しそうに手を叩いて、仲間を迎える、
    音也くんが、私の目の前に映し出されました。

    この痛みを、恋と呼んでは、いけませんか?
    【 2011/12/05 17:57 】

    | 迷子[うたプリ] | コメント(0) |
    <<友ちゃん愛してる(きりっ | ホーム | no titleですか。>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。