スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【 --/--/-- --:-- 】

    | スポンサー広告 |
    発散発散(笑)

    以下、ねずみのごとくちゅうちゅう言いますので(笑)
    Uターンするなら今のうちです!

    いや、何って、
    今日講義で「天然コケッコー」観て
    うわっはーてテンションあがったのと、
    詩が書けないから、ストレス発散。

    迷子カテゴリ。
    作者の自己満足シリーズ(笑)

    その前に。
    今日はdkg24をセレクト。

    さてさて。
    『500円発車バス』のヒロイン、松田桃子ちゃん、
    なんだか悩み事があるようです。

    「うううー…」

    一人で悩まないで、誰かに相談してみたら?

    「でも、身近な人に相談するのは恥ずかしくて…」

    ふむ。
    じゃあ、遠い人を召喚してみましょう。
    いやいや、可愛いモモちゃんのためならば、
    作者はなんでもします。はい。

    ♪ぽひゅん

    現れましたのは、お悩み相談室。
    各部屋ごとに女性キャラがスタンバイしてますんで
    どうぞどうぞ~☆

    「じゃあ…一番自分に近い性格の…」

    ♪とんとんっ

    「こんにちは、松田桃子さん!」

    ピンクの髪が可愛らしい、ララがお出迎えです。

    「どうしました?私でよければ、なんでも相談にのりますよ!」
    「あの、じゃあ…」

    モモちゃんは意を決した様子。

    「ララちゃんは、キスした後どんな表情する?!」

    ♪ぴしっ

    ララたんが、固まりました。

    「……………き……すって、私と、誰が?」
    それはもちろん、

    「セン君?」
    「わ、」
    「わ?」
    「私とセンはそんなんじゃなくて!
    えとね、おじいちゃんと孫と言いますか、
    その…き…すなんてものはですね、
    したことがないので!
    はい、ないので!」

    モモちゃんに助け船を出しましょう。
    作者の趣味で書いた、センララ絡みSS~

    「ぎゃあああ?!」

    ララたん、女の子らしからぬ悲鳴ですよ。

    「あ…わ…………」

    ララたん戦闘不能☆


    「作者は何がしたいの…?」

    おもしろくしたいんです。
    怒った顔も可愛いですね!

    「…次の部屋に行きます。」

    ♪とんとんっ

    「はーい。留守にしてますー。」
    「…返事が返って来るってことは、いる、よね?」

    それがこの部屋の主です。
    気にせず入っちゃっていいですよ。

    「こんにちは。」
    「あら。」

    イスを回転させ向き直ったのは、魔女のおきくさん。

    「モモちゃんと…作者。あんたも来たの?」

    はい。まあ、分かりますよね?

    「悩み相談ねえ…
    何?ちゅーした後?
    顔見られたくないなら、爆薬投げ付ければいいじゃない。」
    「え……………と、」

    はい、お約束通りの回答ありがとうございました。
    次行きましょー。

    「はいはい、さよならー。」
    「私、置いてきぼり…。」

    ひかりんは、すっとばしまして…

    「ちょっとぉぉぉ!私の出番ー!」

    だって、お子ちゃまだし。

    「きいいいい!」

     

    (たぶんつづく)
    【 2010/04/14 23:10 】

    | 迷子 | コメント(0) |
    <<お財布忘れた | ホーム | おたずねごと>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。